【4月:36500円相当】dカードゴールドはどこのポイントサイトがお得?年会費以上の還元と特典を解説

みなさん、こんにちは!

今日は最近カード会員数が増えている、『dカードゴールド』をご紹介したいと思います!

ドコモユーザーだけではなく、JALマイラーが持っていても活用できる場面があります。

現在のポイントサイトのポイント獲得条件が初回のカード発行のみと、よくついている最低○○円利用などがついていますが現在(4月9日現在)ついていません。

また、ドコモ側のキャンペーンでもかなりポイントがもらえるのでお得になっています!

ゴールドカードなので年会費もかかってきますが、それを上回るポイントサイトのポイント数、ドコモのキャンペーンなどを解説していけたらと思います!

dカードゴールドの入会がお得なポイントサイト

Gendama 23500円相当
ライフメディア 23500円相当
ちょびリッチ 23500円相当
ECナビ 23500円相当
ポイントインカム 20000円相当

(4月9日現在)

多くのポイントサイトで23500円相当の還元がありますね!

Gendamaの登録はこちらから

ちょびリッチの登録はこちらから

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

dカードゴールドのキャンペーン

現在dカードゴールドに入会するともらえるポイントは13000ポイントとなっています。

各特典の条件は以下の通りになっています。

①入会時にドコモの携帯料金(ドコモ光含む)をdカード払いにすると1000ポイント

②入会日から翌月末までに利用金額の25%ポイント還元(上限5000ポイント)

③入会翌々月中の利用金額の25%ポイント還元(上限5000ポイント)

④こえたらリボの設定で1000ポイント

⑤キャッシングリボご利用枠の設定で1000ポイント

①~⑤で計13000ポイントもらえることになります。

dカードゴールドの特徴

dカードゴールドの年会費や特典などを見ていきたいと思います。

年会費

年会費 10000円+税

※初年度よりかかります

カードブランド

VISA、Masterの2種類になります。

家族カード

1枚目は無料

2枚目からは1000円+税

ポイント還元率

基本の還元率は100円で1ポイントの1%になっています。

ドコモの携帯料金は10%還元

ドコモの携帯を契約していて、dポイントクラブに加入すると、1000円で10ポイントの還元率1%のポイントが貯まります。

ですが、dカードゴールドの会員はドコモの携帯料金(ドコモ光含む)1000円で100ポイント還元率10%となります!

ですので、携帯とインターネットの支払いが毎月10000円だとすると、

10000円✕10%=1000ポイント

1000ポイント✕12ヶ月=12000ポイント

となり、これだけで年会費以上の還元となります!

また、ドコモのdポイントは50%の還元率JALマイルに交換できるので

毎月の料金分のポイントのJALマイル還元率は驚異の5%ということになります!

dカードケータイ補償

購入から3年以内に紛失、盗難等や水濡れ等になった場合に補償を受けることができます。

同一機種、同色の端末をドコモショップでdカードゴールドで購入すると、購入費用の一部として最大10万円補償を受けられます。

空港ラウンジが無料で使える

国内とハワイの主要空港でラウンジを利用することができます!

使用できるラウンジ一覧

家族カードの方も利用できるので嬉しいですね!

デメリット

やはり、還元率は通常は1%となるので、ドコモユーザー以外では恩恵は受けにくくなっているでしょう。

それを差し引いても、年会費以上のポイントサイトでの還元もありますので試しにつくってみてもいいんじゃないでしょうか?

まとめ

ということで、dカードゴールドのご紹介でしたがいかがだったでしょうか?

主要ポイントサイトでいくつかで23500円相当(4月9日現在)と高還元のdカードゴールド。

年会費は初年度からかかってきますが、それでもお得なのでお持ちでない方はぜひ!

高還元ポイントサイトの1つライフメディアの登録はこちらから

ライフメディアへ無料登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする